誰にも教えたくない!寝やすくて安いおすすめの低反発・高反発マットレスランキング

今回はおすすめのウレタンマットレスをランキング形式で紹介していきたいと思います。

今回はおすすめのウレタンマットレスをランキング形式で紹介していきたいと思います。

価格帯が2万~7万の間と手が出せる範囲内で厳選したのでよければ最後までご覧になってください。

ウレタンマットレスの特徴

メリット

  • 体圧分散が得意
  • 軽い
  • 薄いものが多い
  • 赤ちゃんや子供のために使用できる
  • 洗えるものが多い

デメリット

  • 通気性が悪い
  • 耐久力がやや低い
  • 腰痛もちの方には逆効果になる可能性
  • 体格がいい人だと寝姿勢が悪くなる

ウレタンマットレスは体格がいい人だと腰が沈み過ぎて寝返りがうちづらく、寝姿勢が崩れてしまう可能性が大いにあります。

逆に子供や女性の方は適度にマットレスが沈むため体圧分散が得意なので、腰や背中への負担を軽減してくれます。

また、今回は紹介していませんが新生児や赤ちゃんには洗えるウレタンマットレスがおすすめです。

他にもポケットコイルやボンネルコイルのマットレスも紹介しているのでよかったらそちらもご覧ください。

↓厳選おすすめマットレスランキング↓

おすすめウレタンマットレスランキング

エマ・スリープ

価格50000円前後
20カ国以上で一流評価をされたマットレスです。
睡眠をサポートするために設計され、環境にも優しいマットレスです。
夜中に何度でも目が覚める方や、首や腰の痛みで目が覚める方におすすめです。
マットレスは3層構造になっており、通気性の良いナチュラル素材でできています。
10年保証までついてこの価格なので、損をせず高級マットレスを買う場合はエマ・マットレスが一押しです。

マニフレックス

価格37000円前後
マニフレックスはマットレス大国イタリアで、1962年創業から50年以上もの長い歴史のある、世界的に有名な寝具メーカーです。
ヨーロッパの高級ホテルで使用されることが多いほど実績があり、マットレスへの信頼は厚く、身体の動きに合わせて沈むELIOCEL素材は高反発素材として定評があります。

エアツリーマットレス

価格19800円前後
柔らかすぎて腰が痛くなるのを防ぎ、硬すぎて寝付けないような悩みも改善することを目標に製作されたのがこのマットレスです。
身体の部位によって硬さが微調節されているので理想的な寝姿勢へとサポートしてくれます。

次世代マットレス【ビブラート1】

価格69800円前後
マットレスは質の高い睡眠をとる上で欠かせないものです。
次世代マットレスビブラート1は波状の構造で重さを吸収し、高い体圧吸収力で包み込まれるような寝心地です。
また、仰向け・横向き・うつ伏せどの寝相にもフィットするような構造なので寝返りが多い方にもおすすめです。

ゼロキューブマットレス

価格26980円前後
キューブカッティングという特殊なカット技術により身体をバランスよく支え、効率よく体圧分散を行ってくれます。
表現するならばウレタン製のポケットコイルマットレスという感じです。
付属のマジックテープ付きバンドを使えば簡単に丸めるので収納しやすくかさばることもありません。
またカバーは洗濯することができるのでいつも清潔に使うことができます。

三つ折りバランスボリュームマットレス

価格22204円前後
三つ折りバランスボリュームマットレスの特徴は腰部が少し硬めになっているため寝返りがうちやすく、腰痛もちの人にもおすすめです。
面が凹凸に加工されているため湿気がこもらず、就寝時の不快なべたつきを軽減してくれます。
3つ折りタイプなので簡単に運ぶこともでき、天日干しするのも簡単なのでウレタンマットレスにはありがたいですね。

おすすめウレタンマットレスランキングまとめ

https://pixabay.com/ja/

ウレタンマットレスの寿命は3~7年です。少し短く感じる方も多いかもしれませんがその分安くて品質が良いものもあります。

もし3万円のマットレスを買っても4年使い続けることができれば1日20.5円しかかかりません。

人生の3分の1は睡眠であり、睡眠の質を上げるのはマットレスであると言っても過言ではないほど大切なものです

高級マットレスで気持ち良い快眠生活は始めてみませんか?

↓マットレスの選び方↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました